スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとした疑問?

ハロウィーンが近いということで、カボチャを使ったお菓子を作ろうかと考えているのですが、
一番簡単に作る方法といえば、スイートポテトのメイン材料をさつまいも(ポテト)から
カボチャにすればいいわけなんですが、ここでちょっと問題が。


スイートポテトは材料がさつまいも(ポテト)を使うから
「スイートポテト」
でも、これがかぼちゃになったら、なんて名前になるんですかね・・・?


















すいーとぱんぷきん?






・・・・・・・・・。









いくらなんでも

語呂が悪いと思うのは私だけでしょうか。

こんばんわ。きょーすけです。


さて、今日はROのコトを。
続きを読むでどーぞ。


続きを読む

スポンサーサイト

はーつきゅーりょー

先日、近くのゆうちょ銀行へ行ったのですが、

火災で閉鎖されていたわけで

しょうがないので、ちょっと遠くのゆうちょ銀行まで行って
9月分の給料を確認しに行ってきました。


17074円でした。

・・・少ない気もしますが・・・。
9月前半は研修で「ほぼ給料なし」
中旬は特になく、後半から生徒を持ち始め、、
軌道に乗り出したのは9月終盤だったので。

さて、何に使おう。


続きを読む

(゚Д゚)

大分前ですが、今月10日に初給料が振り込まれたので、その額を自分の目で確かめようと
通帳をもって銀行口座をつくった(家近くの)ゆうちょ銀行へ。



と。





家近くのゆうちょ銀行。



閉鎖されてた^p^

というのも、つい数日前に火事が発生したらしい。




通帳片手に、銀行の前で唖然としたのは言うまでもありません。




こんばんわ。グゥです。


さて、折りたたみっと。

続きを読む

おんまいうぇいほーむ、ふろむわーく。

さて、最近の朝晩は冷え込み、バイトから帰宅する時は上着が必要になるくらい。

特に、家の近くにある田んぼの側を通るときは思わず首をすくめたくなるのですが
そこの田んぼは中々に広いので、周囲に建物もなく、明かりもないので
星がよく見えるポイントでもあったり。

今日バイトから帰宅する際も冬の第三角形が見えるんじゃないかと、ふと足を止めて空を眺めていると
両脇に子供を連れた母親が向こう側が歩いてきたんです。

「仲の良い親子連れだなー」

と思ってみていると、会話が聞こえてきたんですが
その会話がまた和むこと。(*´~`)

子供(兄っぽいほう)
「ねぇママ、なんで最近は暗くなるのが早いの!?」


「何でだと思うー?」

子供(弟っぽいほう)
「最近は朝、日が昇るのが早いから、太陽もそれに備えて早く寝てるんじゃないかなぁ・・・。」

子供(兄っぽいほう)
「そうだ、きっとそうだ!」


そういいながら、楽しそうに母親の周りをピョンピョン跳ね回る子供二人。
それをニコニコ笑いながら歩く母親。


別に大したコトをしてないのに、見ているだけで和む場面を久しぶりに見ました。

飽きてきた。


最近のJ-POPはわかりません。


こんばんわ。グゥです。


さて、いつものように折りたたみっと。

続きを読む

BOSS狩り。

今週はROは1.8倍、DROP1.5倍ということを、火曜日の朝に知り
レベル上げもやるけど、同時にBOSSも狩りたい・・・!
と思ったはいいけど

どのBOSSもいねぇ^p^

朝8時頃にいつも回ってるBOSSを回っても
全部倒してる時もあり、今週はレベル上げに勤しんでいますorz


こんにちわ、きょーすけです。

さて、いつものように折りたたみっと。

続きを読む

お菓子作りとピアノと趣味と。

オフ会レポートを書くに当たって、もっと写真を撮っておくべきだったと後悔orz
いつも以上に遅筆になる・・・orz

こんにちわ、きょーすけです。

さてさて、今日はちょっとマジメ(?)な話を。
いつものように続きを読むでどーぞ。

続きを読む

初オフ会。その1

高校の部活(演劇部)は、この時期に地区大会が行われ、
上位大会へ行けるかどうかが決まるわけですが。

今年は上位大会への進むことは叶わなかったようです。
(´・ω・`)

歌唱指導という形で、携わっていただけに残念です。



後輩のみんな、お疲れ様でした。





こんばんわ。きょーすけです。



さて、続きを読むでは9日、10日で名古屋であった
財団のオフ会のレポを簡単に書き連ねてみようかと。
既にきらとんが書いてくださってますし、つかちがより詳しく書いてくださるでしょうが
続きを読むでどーぞ。

続きを読む

Beethoven←これ何て読む?

タイトルの英単語、もちろん人名で
ドイツの作曲家、もっと言えばクラシック音楽史上極めて偉大な作曲家の一人で
その作品は古典派音楽の集大成かつロマン派音楽の先駆けとされているような人。

カタカナで表記すれば、誰でも知っているでしょうが・・・。

これを僕の友人に読ませたところ、
友人は自信満々で



ビートザボン




と読みやがりました。




・・・。



僕の渾身の回し蹴りが友人の首に極まったコトは
言うまでもありません。


こんにちわ、グゥです。

さてさて、続きを読むでどーぞ。

続きを読む

ぽつぽつと。


4ヶ月ぶりですか。

お久しぶりです、きょーすけです。


さて、いつも通り続きを読むでどーぞ。



続きを読む

FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。