スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日2記事目。

タイトル通りでs(ry

(○゚∀)≡○)Д゚)゚




こんばんわ。グゥです。
さて、友達にいうと口を揃えて意外だ。といわれるんですが


私はお菓子作りが趣味だったりします。


と、いうのも私の家はスナック菓子を「添加物の塊」と呼び
あまり食べないので、家中をあさっても3時のおやつ的なものはないんです。
(あるときもあるけど。)
だから、ないんだったら作ればいいんじゃね?と思い
作り始めたら、案外簡単でおいしく出来たのが始まり。

それから気が向いては作ってはみんなに配ってます。
ヽ(`Д´)ノ


そして最近、友達からガトーショコラを作って欲しいと頼まれ
作ってみたらものすごく簡単だったので、レシピをちょこっと紹介。




~ガトーショコラ~(材料は18cmのケーキ型)


メレンゲ
・卵白3個分
・グラニュー糖60g

生地(?)
・グラニュー糖60g
・生クリーム50cc
・薄力粉30g
・純ココア30g
・チョコレート60g
・無塩バター50g

・飾り用白砂糖適量


~下準備~

薄力粉とココアは合わせてふるいにかけておく。
チョコ、バターは湯せんして溶かしておく
オーブンは焼く時に設定温度(170℃)になるように予熱しておく。


~行程~

1、卵白にグラニュー糖を加え、しっかりと角が立つまで泡立てて
固いメレンゲを作る。


・・・私は最初自力でやっていましたが、あまりにも時間がかかり
また、上手くいかないコトも多々あったので
今は泡だて器を使ってますorz
それでも15分くらいかかるのでもしかしたらガトーショコラの中で
一番面倒な行程かも。
また、メレンゲを泡立てるときはお湯で器を暖めてやると
早く泡立ちますし脂分や水分を含んでいると
メレンゲは出来ませんorz
知ってる人には当たり前の知識だと思いますけど。


2、別のボールに卵黄を入れ、グラニュー糖、生クリームを混ぜ合わせる。


・・・何もないです。ただかき混ぜるだけ。


3、薄力粉とココアを合わせたものを「2」に加え、混ぜ合わせる。


・・・ふるいにかけておかないと、途中で「ダマ」になってしまうので
ふるいにかけておく作業は大事ということを

身をもって体感しました。

百聞は一見にしかずとは良く言ったもんです・・・orz


4、「1」のメレンゲの半分を「2」に加えしっかりと混ぜる。


・・・メレンゲを加えるときは「つぶさないように!」とか言うコトを
良く耳にしますが、ぶっちゃけココは大丈夫じゃないかと。


5、溶かしバター、チョコを「2」に加え、混ぜ合わせる。


・・・ここもやっぱり何もありませn(ry


6、残りのメレンゲを「2」に加え、潰れないように
メレンゲの白色がなくなる位に混ぜる。


・・・私がお菓子作りを始めた最初はメレンゲをつぶさないように
混ぜるやり方がイマイチよくわからず焼き上がりが上手くいきませんでしたが
慣れてくると簡単にいけます。


7、用意した型に入れ、170℃のオーブンで40分~焼く。


・・・ここも特に(ry


7’焼きあがったら串を刺してみて
何も付いてなかったら出来上がり。








以上!


ガトーショコラ、と聞くとすごく難しそうですが
簡単です。

私が作ると、焼く行程(45分前後)を入れても1時間30分はかかりません。
そのお手軽さでこれだけおいしいものが作れるんだから、私的にはオススメ。






ちょっとおいしそうには見えないかも知れませんか、
私が焼いたガトーショコラの画像を。

がとーしょこら。


何かあれば、コメントをいただけるとありがたいです。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なんかコメント。笑

うまかったー!!!
ありがとー♪
うちもお菓子作り上手になりたいす。笑

No title

更新中にコメントがついてびっくりしたw

そういってくれると、また作る気になるよ。
(*´~`)
ありがとうっ。
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。